FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 回顧です。

 軸馬候補の結果。
 該当18レース、馬券対象12レース。
 確率66.6%で、平均より下。

 今日はダメでした。

 1番買いたかった中山8R。
 10番と11番の関係、そして軸馬候補でも浮上した10番。
 しかし5着止まり。
 11番の方が3着に。
 10番と11番の関係に目をつけられたとしても、あの11番を軸にするのは至難の業でした。

 小倉の唐戸特別。
 3番トップサンダーは大惨敗。
 結果を確認すると。
 勝った16番マイネルプリマス。
 休養挟んでの2走前、3走前に、上級である1000万クラスの芝2000m戦で連続2着。
 芝2000mの、勝ち歴よりも、上級戦での連対歴を重視するべきレースだった事になります。
 これは覚えておいた方が良さそう。
 2着5番は前走、今回と同じ500万クラスの芝2000mで2着。
 秋季番組以降の芝2000m戦連対があったのはこの馬だけ。
 これも重要なのかも。
 3着馬も芝2000勝ち歴あり。
 だから、「何故この距離なのか?」というテーマと無関係ではなかったと思います。
 馬券は外しましたが。

 もう1つ。
 京都8R15番ミッドタウンレディは朝のうちのオッズから狙いましたが・・・。
 6着。
 
 これで今開催は厳しくなりました。
 (日)で開催収支をプラスに持っていくのは難しそう。

 一応、参加したいのは、以下。
 中山8R。
 4枠の妙。
 7番 的場騎手
 8番 牧厩舎
 券王の好きな的場(息子)は、牧厩舎に沢山乗せてもらってます。
 応援の意味もあり、少し買ってみたい、と。
 ただ、ここではもっと強い関係が。
 6枠。
 11番 杉浦厩舎
 12番 浅野厩舎
 二本柳勢の同居。
 6枠からの馬券が正解なんじゃないかな?

 中山10R。
 ここは人気の8番ディオーサは外せません。
 ゴスホークケン登録抹消の手塚厩舎です。
 ゴスホークは、朝日杯FS勝ち、しかし、当時は斎藤厩舎所属。
 結局、それ以降、1度も馬券にならず。
 それどころか、1度しか掲示板にも載らず。
 そんな馬が手塚厩舎に転厩。
 どんな事情かは分かりませんが、悪く言えば掴まされた感もあり。
 ディオーサは松岡騎手のお手馬で、今回も当然騎乗。
 松岡と斎藤師は同門、と、因縁を感じます。

 中山12R。
 4番 藤沢和厩舎
 5番 北村宏騎手 新開厩舎
 藤沢と北村の関係はフリーになったとはいえ、消えるものではないと思うのですが。
 しかし、昨年12月18日以降、藤沢厩舎の馬には1度も乗っていないのが気になります。
 実のところ、どうなんでしょう?
 それまで通り、藤沢人脈厩舎馬には騎乗しているので、たまたまなのか?
 とにかく、北村は4番ガンズオブナバロンの2走前にも騎乗。
 で、5番新開師、長らく和田道厩舎で調教助手を。
 藤沢と和田も関係あり。
 
 重賞はそれ程食指が動きません。
 
 AJCC。
 1番人気トーセンジョーダンは大丈夫そう。
 週中、ルーラーシップが日経新春杯に前倒し出走した理由が他にもある?
 と書きまして。
 多分、AJCCを、自力でトーセンが勝てる可能性が高いから、ではないのか、と。
 トーセンが勝ったら、その意味を書きますが、言わずもがな、かな?
 オッズ的には現時点でネヴァブションが浮上。
 当日の「軸馬候補」も見なければいけませんが、1点勝負、もしくは2頭軸で遊びます。

 平安S。
 池江親子が計5頭出し。
 それだけで、手を出し難いレース。
 オッズ的には、その中の1頭、インバルコが浮上。
 でも、こちらは見るだけ。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム