FC2ブログ

続・有馬記念回顧 プラスアルファ

 有馬記念の回顧、もう一丁。

 馬券はハズレましたが、見方は悪くなかったハズです。
 ただ、軸の選定に失敗した、と言うか。
 ドリームジャーニーに対する評価だけが間違っていたんですね。
 「最大のポイント」と書いたトゥザグローリーと同枠になったので、大丈夫だろう、と。
 しかし、そのトゥザ自身が3着とは。
 取り消しが出た関係でエイシンにも気が行ってしまいましたが。
 
 某スポーツ紙に載った、ドリ・池添騎手のコメントを一部引用。
 「出た後にずっとダノンシャンティとぶつかっていた。ずっと怒りながら走って・・・」
 これだけでも、松田国厩舎がダノンを出走させた意味が感じられよう、というもの。
 この件に関して「?」の方は、先週の「有馬記念」に対する記事参照、でお願いします。

 レースを見直したり、結果を検証したりする事は大切。
 次に似た様なレースがあった時に、気づいて的中につなげられるかも知れません。
 検証を怠っていては、気づく事すらない訳ですから。
 でも、多くの人は、有馬記念が終わったら「次は東京大賞典」とか「金杯は何が来る?」とか。
 
 年末のせいか、ここ2週ばかりで沢山の騎手が引退やら、所属変更やら。
 その中で。
 北村宏騎手が藤沢和厩舎所属からフリーに。
 今後の活躍に期待したい1人。
 券王的には、相当良い仕事をしている騎手、と思っていますので。
 もう1人。
 郷原騎手が引退。
 残念。
 再々書いていますが、券王は的場均が大好き。
 もちろん息子騎手も応援はしています。
 その、的場師の兄弟子が郷原師。
 郷原騎手は、言うまでもなく郷原師の息子。
 旧・大久保房松人脈。
 的場騎手海外遠征中には、的場厩舎馬に郷原騎手が何度か騎乗。
 頑張って欲しい、と思っていましたが・・・。
 引退後は郷原厩舎ではなく、土田厩舎で調教助手になる、との事。
 今後は郷原厩舎とそちら方面との関連性も考える必要が出て来ますね。
 今後の活躍に期待、としておきましょう。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム