出走馬確定

 出走馬が確定しました。
 
 スプリンターズS。
 いつもの如く、出走有力馬厩舎の最近の成績を調べると。
 ビービーガルダンの領家厩舎、先週1勝。
 ワンカラットの藤岡健厩舎、同じく先週1勝。
 それから、キンシャサノキセキの堀厩舎、取り消し翌週G2勝ち。
 これらの馬は券王の◎にはなりません。
 枠順とオッズを見てから考えます。

 それはさておき。
 摩周湖特別が10頭立ての少頭数。
 21頭も登録していたのに・・・。
 レインボーダリアの人気に拍車がかかる?
 的中出来たとしても、大きくは勝てなさそう。
 それが残念。
 もっとも、レインボーダリアが歩くかも知れませんが・・・。
 
 ついでにシリウスS。
 こちらも12頭立てと、少々さびしい頭数。
 賞金減額のハンデ戦は下級戦勝ち上がり馬重視。
 前走1600万条件勝ち馬が2頭出走。
 キングスエンブレム・石坂厩舎
 サクラロミオ・羽月厩舎
 先週も書きましたが、この2人は同門、師弟関係。
 両厩舎の先週の結果を調べると、それぞれ2勝ずつ。
 ここは、2,3着候補として考えたいところ。
 ところで、キングスエンブレムの斤量が56k。
 サクラロミオは55kです。
 また、ダートOP勝ちあり、G3マーチSで4着入線のモンテクリスエスが56k。
 キングス、サクラ、モンテ、ともに5歳馬。
 そこから考えて、キングスの56kは1k重くはないか?
 と感じます。
 ダートOP実績ないのに、モンテと同斤とは。
 そこに何かを感じるような・・・。
 あ、因みに。
 同門同士のキングスとサクラ、2走前に、阪神スプリングPに出走。
 いずれも馬券にならず。
 その、阪神スプリングPを調べると、2着に平田厩舎馬が入線してました。
 平田師も石坂師の弟子筋なんですね。
 とにかく、レースを有利に運べる可能性が高まる、と考えられます。

 更に。
 今週は日本馬の海外レース出走がありますね。
 レッドディザイアのフラワーポール招待。
 ヴィクトワールピサとナカヤマフェスタの凱旋門賞。
 楽しみです。
 特に、凱旋門賞。
 前哨戦ではナカヤマが2着。 
 調教でも併せの相手を千切った、とか。
 こちらに期待、と思わせて、ヴィクトを発車させたいのでは?
 ナカヤマが前につける事でペースが上がり、馬群がばらけ易くなる。
 ナカヤマのマークに出る馬もいるでしょうし。
 「団子」だと「馬力」に欠けるヴィクトにはキツイ。
 長く良い脚を使う、というより、一瞬の瞬発力勝負に持ち込めれば。
 もちろん、レース展開の関係でナカヤマが前で粘れるなら、それはそれで良し。
 ナカヤマは「馬力」ありそうで、長く脚が使えそうなので。
 日本の競馬ファンを喜ばせるためにも、頑張って欲しいです。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム