FC2ブログ

サッカーワールドカップ

 ワールドカップ、開幕間近、と、テレビや新聞で盛り上げています。
 しかし、券王はサッカーより野球派。
 タイトルとは裏腹に、野球の事を絡めて書きます。

 勝負、という事で、野球と馬券で共通するなあ、と感じる部分も多々あります。
 
 ピッチャーのローテーション。
 野球に詳しくない人も、ご訪問いただいているかと思います。
 柱になる投手を中心に、ローテーションで回していくのが基本ですが。
 不調だったり、故障したり、長めに休養させたり、で。
 「ローテーションの谷間」が出来るんです。
 そこでは、1軍に上がったばかりのルーキーやら、試したい中堅やら。
 実績的には落ちる投手が先発したり。
 だから、ハッキリ言って、その試合は勝たなくても良いんです。
 先発したルーキーが、戦力になりそうだ、とか。
 収穫があれば良いし、もちろん、勝つに越した事はないのですが。
 または。
 先発の3本柱、勝ちが計算出来る投手が3人いたとして。
 3人が勝ち星先行。
 残りの、実績的には劣る投手達が、踏ん張って勝率5割をキープ出来たら。
 当然、チームの勝率も5割以上になり、クライマックスシリーズに出場の可能性が高くなります。
 上手くいけば、優勝争いに絡めるかも知れません。
 そういった、シーズンを通しての戦い、とか。

 馬券も同じです。
 いや、こんな事を考える必要がない程に当たりまくる人は別ですよ。
 計算出来る、と感じるレースで勝ち越す。
 ある程度のプラスを確保する。
 取れるところで取らなくちゃ。
 ストイックな人はそれで競馬で勝ててしまいます。
 券王は再三書いている様に、そこまでストイックではありません。
 だから、その他のレースにも手を出しますが、そこで負け過ぎたら意味がありません。

 悪い負け方、点の取られ方、というのがあります。
 打たれるのは仕方がないとして。
 四球で走者を出し、そこから自滅してしまうようなケース。
 作戦上での敬遠は別ですが、わざわざ相手にチャンスを与えてしまう訳です。
 
 馬券でも、良くない負け方ってあると思います。
 負けは負け、だとしても、です。
 後に残る負け方。
 例えば、安田記念の場合。
 券王にとって、リーチ、キャプテン、トライアンフ等を軸にして外したら・・・。
 ダメージが大きかったですね。
 何でそれを軸にしちゃったんだ~?と。

 思っている事が上手く書けませんが。
 そんな事もふくめて、券王は勝負の流れ等を感じながら野球を見ています。

  
 人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム