FC2ブログ

番組と東海S

 最初に。
 タマモサポートが登録抹消。
 管理していた藤岡 健一厩舎には注意。
 また、タマモ自体も、京王杯SCでナイスプレイが出走取り消しだったので。
 今週は注意。
 出走があるレースに参加する場合、相手に一考を。

 先週、VMについて、番組表読みをしてみました。
 今日は番組表理論?について書いてみます。

 片岡勁太さんの本を読んだのが、まだ単複枠連しかなかった時代。
 考えるのが好きな券王、結構のめり込みました。
 過去の新聞のみならず、出走馬の全戦歴も把握せねば、と、競馬四季報も買い。
 週の頭から各レースの連対条件分析や、登録馬の戦歴調査をするため、週刊競馬ブックを買い。
 まだ、週刊ギャロップは刊行されていなかったと思います。
 とにかく、片岡さんの文章、ハッタリが効いていて、その気にさせられました。
 「例外を許さない」とか「鉄の掟」とか・・・。
 強烈な馬券的中の思い出もいくつもあります。

 券王の主観で書きます。
 本格的番組表研究者の方「そこは違うよ」という部分があってもご容赦。
 
 グレード制導入で、競馬新時代に突入。
 その通りだ、と。
 で、馬連発売開始。
 「グレード制導入以来の大改革だ」、と。
 そんなものなのか、と鵜呑みにしたものの。
 それまで研究した、各レースに対するアプローチ方法は、もう通用しないのか・・・。
 次は地方との交流だったかな?
 指定競走の冠がついたりして。
 とにかく、別定戦がハンデ戦に変わる、という局地的変更などではない訳で。
 そして、国際化計画。
 全G1国際化するまでは過渡期だ、と。
 え~。
 その辺であきらめました。
 ついて行けない、と感じました。
 全G1国際化して、本当の新時代。
 その間もその後も、競馬の根幹を動かす様な地殻変動の連続。
 ワイドの発売。
 馬単・三連複の発売。
 三連単の発売。
 賞金体系の変更も。
 券王が馬券を始めた頃、準OPは1400万条件。
 その後1500万→1600万条件に。
 また、条件戦の別定戦が廃止?で定量戦に。
 一体、いつになったら安定した競馬が行われるのか。
 来年は五重勝馬券の発売がある様です。
 という事は、今もまだ過渡期、とも考えられるのであって。

 研究を突き詰めれば、それだけマニアックになっていくものではありますが。
 最近は、「出走時刻を1分変更」レースがありますね。
 それだけで、正規戦ではない、イレギュラー戦だ、という事のようです。
 ついていけません。
 検討して、朝、馬券を買う。
 途中で、買ったレースの発走時刻が1分遅れる、との発表があったら、もうアウト。
 そこに辿り着くまでの分析が正確である程、不的中になる。
 また、万が一、的中だった場合、ぞれは偶然だったのであり、本来なら不的中だった事に。
 この、大いなる矛盾。
 これは昔からですが、レースで競争除外が出ますね。
 または外枠発走。
 それもイレギュラー戦扱い。
 馬券、締め切ってますよ。
 八百長、というなら、これこそ八百長でしょう。
 相手に賭けさせておいて、締め切ったその後で、馬券対象馬を変更する、というのだから。
 いや、あくまでも番組表理論上の話ですよ。

 でも。
 当時研究した事の中から、これは大事だ、と思える部分も随分あります。
 VMにはそれが通用しましたね。
 もちろんそれだけでなく、いつもの裏読みやオッズの動きから最終決断を下した訳ですが。
 いろいろな方法論がある中で、自分で「必要」と感じるところを活かせば良いかと。

 で、今週。
 オークスは良く分かりません。
 でも、東海Sは分かりそう。
 例年の中京開催を京都で行う事に伴い、距離が変更されました。
 ダート1900Mです。
 何故この距離なのか?
 ダート1900戦の距離実績が求められている、と感じます。
 実際、距離変更があったレース、新距離に対する実績馬の好走が多いハズです。
 また、来年からは中京開催に戻る、一過性のレースであると認識する事が重要だろう、と。
 その2つを考えたときに、登録馬を見渡せば。
 トランセンド。
 フサイチセブン。
 ラヴェリータ。
 ダート1900の勝ち馬です。
 トランセンドが、より一過性度が高いと思います。
 ラヴェリータの場合は、名古屋大賞典の扱いをどうするか、が、イマイチ分かりません。
 一過性度だけに拘れば、他にも候補はいます。
 だから、後は枠順。枠の構成。どの馬が同枠になるか。

 そして人間関係を考えた時に。
 トランセンドの安田隆厩舎は、先週条件戦で1勝。その直前に笠松で1勝。
 その前は4/11以降勝っていませんでした。
 フサイチセブンの松田国厩舎は、先週未勝利ですが、その前の週、NHKMC優勝。
 ラヴェリータの松元厩舎はこの2週未勝利。
 ラヴェリータ、怪しいですが、一過性度に拘って、トランセンドを1番手に考えてみます。
  
 もう1つ書きたい事があったのですが、長くなったので止めます。
 覚えていたら、明日書きます。

 秋山さん、拍手コメントありがとうございます。
 家から1番近い場外が立川なんです。
 気を入れて買いたい時や、近くまで行くついでがあった時に利用しています。

 TOMOさん、拍手コメントありがとうございます。
 VM、複とワイド、オメでした。
 複、意外とつきましたね。ブロードについては券王も同じように思わされました。
 また頑張りましょう。

 コールダーさん、コメントありがとうございます。
 そちらのブログにコメントしようとしたらエラー。
 あれ?あれ?とやっている内に二重投稿になってしまいました。

 そんな訳で、右欄のリンクに 単勝でコツコツ投資する! を追加しました。
 皆さんもよろしくお願いします。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム