FC2ブログ

2/27(土)前夜版

 前夜版です。

 最初に。
 JRAのHPに、ドバイ招待競走受諾馬について載っています。
 ウオッカがWC、レッドディザイアがシーマクラシック。
 
 エスポワールシチーは不参加を表明。
 オーナーサイドが、リスクが大きいから、とか何とか。
 書きましたけど、タップダンスシチーの時は、凱旋門賞に無理矢理強行参戦したのに・・・。

 さて。
 
 この数日、川崎競馬では、中央競馬との交流戦が組まれていました。
 で、2/25(木)第9Rフェブラリーフラワー賞に注目。
 10頭立てで、JRA所属馬は6頭出走。
 そのうち、5頭は地方騎手が騎乗。
 しかし、1頭だけ、中央騎手がわざわざ乗りに行きました。
 8枠9番、相沢厩舎の馬、松岡騎手です。
 3番人気8着でした。
 これを受けてのJRA競馬。
 土・日の中山メイン。
 16頭立ての8番がいずれも松岡騎手。
 (日)の中山記念は厩舎も同じ相沢厩舎。
 16頭立ての8番、という事は、逆から数えると9番。
 ここに何かあるのでは?
 (土)は軽く買って様子を見たいところです。

 他。
 後半で気になる枠順。
 阪神9R千里山特別。
 6枠。
 7番は岩田騎手。
 8番は北村騎手。
 この2頭の馬主は近藤利一さんと近藤英子さん。
 言わば、同馬主です。
 岩田騎手は8番の前々走にも騎乗しています。
 で、8番音無厩舎に対して、同門の領家厩舎も出走馬あり。
 8番グローリーシーズの1発がありそうです。
 前走は2番人気1着の勝ち上がり、今回のハンデ戦に向いています。
 そして、7番が7歳、8番が5歳。
 7番は前走2着ではありますが、7歳馬と5歳馬、どちらに活躍させたいでしょうか?
 老齢7歳馬。
 1000万条件を勝って上へ挑戦させるより、このクラスで入着賞金を拾った方が。
 逆に、セン馬とはいえ5歳馬。
 まだ上への挑戦を考えて良い時期。
 あわよくば、いずれ重賞挑戦まで・・・。
 そんなことを考える訳です。

 後、お遊びで。
 阪神11RアーリントンC。
 8枠が妙。
 ムーンテンダーとドビュッシー。
 作曲家ドビュッシー、と言えば、券王がまず思い浮かべる「月の光」。
 このレース、他にニシノメイゲツ(名月)も出走。
 凄く興味深いです。
 面白半分で8枠に注目しています。

 最後に、新聞作戦浮上馬を。
 
 中山4R 14番パゴダ
 阪神4R 13番スターフォワード
 阪神6R 14番レディアルバローザ

 いずれも特A評価です。

 頑張って下さい。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム