FC2ブログ

フェブラリーS出走馬について

 今年のフェブラリーSには、ダート実績の無い、芝重賞勝ち馬が何頭も出走。
 各方面でも話題になっていますね。
 ここで通用するのはどの馬か?とか。
 
 かつて、高松宮記念を勝ったオレハマッテルゼが出走した事もありました。
 音無厩舎です。
 その年のフェブラリーSを勝ったのは同厩舎のサンライズバッカス。
 オレハマッテルゼはドン尻でした。

 今年の、芝重賞勝ちのメンバーを見て。
 スーパーホーネット。
 脚元に不安があるのでダートを、という事のようですが。
 矢作厩舎です。
 グロリアスノアとの2頭出しになりました。
 矢作厩舎は先週9頭出走させて、5着が最高。
 その前の週も未勝利戦を1勝しただけ。
 
 ローレルゲレイロに関しては、次走、高松宮記念への叩き台、ではないかと。
 今回、レースで先行して粘りを見せるようなら、次走、要注意ですね。
 大昔。
 大障害への叩き台として、天皇賞に出走した障害馬がいて、物議をかもしたそうですが・・。

 ザレマは、前述、オレハマッテルゼとサンライズバッカスと同じ音無厩舎。
 馬主絡みで、何かあるのかも知れません。
 つまりは社台系、という事です。
 しかし、社台系の馬、沢山いるので・・・。

 リーチザクラウンとレッドスパーダについて。
 この2頭、狙いがよくわかりません。
 どちらもダートは初出走。
 にも関わらず、レッドスパーダは血統的にダート走る、とかなんとか・・・。
 
 そんな訳で。
 前項と合わせて。
 エスポワールシチー VS グロリアスノア VS 社台系
 の図式を中心に馬券を組み立てようと考えています。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム