結果表・続き

 暮れに書いた、結果表の件の続きを。

 ちょっと、おさらいを。

 検証している条件は2通り。
 1つは、9:30頃のオッズで、単勝1番人気が4倍以上の時。
 もう1つが、8:30頃と9:30頃、少なくとも片方で、馬連1番人気が10倍以上の時。
 両方に重複しているレースも当然あります。

 フォーメーションに使っている数字は9:30頃の単勝人気。

 まず、「馬連1番人気が10倍以上」のレースについて。
 昨年の該当584レース。
 参考フォーメ(三連単)は以下の2つで、その最終結果は。

 A 7,8→1→2,3,4,5,6 で10点。
   的中数→14 回収率129.9% 100円ずつ購入したとしてプラス174510円。

 B 2,3→1→6,7,8,9,10,11,12 で14点
   的中数→17 回収率75.6% 100円ずつ購入したとしてマイナス199090円。

 Bはマイナスなので、論外。
 Aは、プラスではありますが・・・。
 というところまで。

 
 次に、「単勝1番人気が4倍以上」のレースについて。
 昨年の該当768レース。
 参考フォーメ(三連単)は以下の2つ。

 C 7→1→4,5,6 で3点。
   的中数→6 回収率174.1% 100円ずつ購入したとしてプラス170710円。

 D 4,5,6→8→1,2,3 で9点。
   的中数→16 回収率206.6% 100円ずつ購入したとしてプラス736700円。

 こちらは、なかなかの数字。
 ただ、Cは半年くらい的中なし・・・。
 もし、実際に資金を投入するのなら、この中では、こちらのDかな?

 という事で。

 更に参考フォーメを追加。

 まず、前者「馬連10倍以上」のケース。
 こちらに、「D」のフォーメを流用。
 つまり 4,5,6→8→1,2,3 で9点。
 すると、的中数→9 回収率181.2%  100円ずつ購入したとしてプラス426620円。
 このフォーメは両方のケースに有効だった、という事が確認出来ます。
ur-3.jpg

 次に、後者「単勝4倍以上」のケース。
 フォーメ「C」は3点買いで、暫く的中から遠ざかってしまいました。
 もう少し、範囲を広くしたら、という事で。
 5,7→1,2→4,5,6 の10点。
 1着に「6」を置かないのは、点数が増え、的中が増えますが、収支自体が食い込んでしまうため。
 これで、的中数→17 回収率173.7% 100円ずつ購入したとしてプラス565680円。
 回収率はほぼ横ばいですが、的中数が3倍近く増えます。
t-1b.jpg
 因みに上記フォーメの「1着」に「6」を加えた場合は、以下。
 5,6,7→1,2→3,4,5 の14点。
 的中数→24 回収率146.1% 100円ずつ購入したとしてプラス495180円。
 それでも、悪い数字ではない、とは思いますが。
t-3b.jpg

 今回はここまで。
 次項ではデータ的な事などを。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

結果表の事

 結果表の事を書こうと思うのですが。
 
 滞っていた分の入力も終わりまして。
 大晦日にそれを書く、というのもタイミング的には「?」ですが。
 でも、今年の総括、として。
 「カテゴリ」の、『実験B』の続き、という事になります。
 前記事も参照願います。

 検証している条件は2通り。
 1つは、9:30頃のオッズで、単勝1番人気が4倍以上の時。
 もう1つが、8:30頃と9:30頃、少なくとも片方で、馬連1番人気が10倍以上の時。
 両方に重複しているレースも当然あります。
 以上2つについて、幾つか参考フォーメーションを挙げてきた訳です。
 それの後日談、というか。
 今年の最終結果、というか。

 まず、「馬連1番人気が10倍以上」のレースについて。
 今年の該当584レース。
 ここで挙げた参考フォーメ(三連単)は以下の2つ。
 数字は9:30頃の単勝人気。以降、同じ。
 A 7,8→1→2,3,4,5,6 で10点。
 B 2,3→1→6,7,8,9,10,11,12 で14点。
 2つの最終結果は。

 A 的中数→14 回収率129.9% 100円ずつ購入したとしてプラス174510円。
 以下、その表です。左上部分にその辺の結果を表示してます。
 8/20の記事以降、的中が2レースしかなく、プラス分を食い込んでしまいました。
ur-1.jpg

 B 的中数→17 回収率75.6% 100円ずつ購入したとしてマイナス199090円。
 8/20の記事以降、多少は盛り返しましたが、こちらは赤字転落のままでした。
ur-2.jpg
 
 次に、「単勝1番人気が4倍以上」のレースについて。
 今年の該当768レース。
 ここで挙げた参考フォーメ(三連単)は以下の2つ。
 A 7→1→4,5,6 で3点。
 B 4,5,6→8→1,2,3 で9点。
 2つの最終結果は。

 A 的中数→6 回収率174.1% 100円ずつ購入したとしてプラス170710円。 
 これは8/19の記事以降、1度も的中が出ず。
t-1.jpg

 B 的中数→16 回収率206.6% 100円ずつ購入したとしてプラス736700円。
 こちらも8/19の記事以降、失速ですが、プラスは若干増。
t-2.jpg

 いずれも的中率はかなり低いのですが。
 4つのフォーメ中、3つは余裕で回収率プラス。
 
 他。
 もっと点数多いものも含めて、年間プラスになったフォーメはかなりありました。
 1年間の集計ではサンプルが少ない、と考える人もいるでしょう。
 でも、勝てそうな気がしてくるのも事実です。
 後は信じて買い続けられるかどうか。

 次項に続く。

 今年の記事更新はこれで最後。
 皆さん、お付き合いいただきましてありがとうございます。
 また来年も、よろしくお願いいたします。
 頑張って的中馬券を掴みましょう。

  人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

実験B・その後

 前項の続き、というか。

 「カテゴリ」「実験B」のその後について。
 
 レース抽出条件は、
 ・8:30頃もしくは9:30頃の少なくともいずれかで、馬連1番人気が10倍以上。

 その時に書いた、2つのフォーメーションのその後。
 8/8までの該当レース数は381レース。

 フォーメーションの数字は9:30頃の単勝人気。

 1つ目。
 
 2・3 → 1 → 6・7・8・9・10・11・12
 これで14点。
 総点数 14 × 121 = 1694
 的中数 8
 的中時総払い戻し 3042.3
 回収率 3042.3 ÷ 1694 = 179.5%

 それが、8/8終了時点では、下表の通り。
ur23.jpg
 左上部分に回収率と収支が出てます。
 3月以降、パタッと出現がなくなり、マイナスに転落。
 的中時の平均配当が低めなのも一因。
 
 2つ目。

 7・8 → 1 → 2・3・4・5・6
 これで10点。
 総点数 10 × 121 = 1210
 的中数 6
 的中時総配当 2327.6
 回収率 2327.6 ÷ 1210 = 192.3%

 それが、8/8終了時点では下表の通り。
ur78.jpg

 こちらは前回以降もそこそこ出現があり、回収率は↓でも、収支はほぼ→。

 こんな感じで、経過を観察している訳です。

 後ほど、(土)競馬・前夜版を。
  人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

集計表の事を

 久々に集計表の事を。
 
 左の「カテゴリ」「実験B」。
 馬連オッズから分類したものを中心に書きましたが。
 今回はその時に触れた、単勝オッズから分類したものについて書きます。 

 概要。
 9:30頃の1番人気の単勝が4倍以上のレースについて。
 結果(9:30頃の単勝人気で表示)と配当の一覧表を作っている訳です。
 
 3月、4月、6月、8月、と、計4回の集計をしました。
 今年最初から、前開催終了の8/8までの分です。
 該当レースは497レース。

 4回目の集計(累計)で。
 いずれも回収率100%以上になっている三連単のフォーメーション。
 結構あります。
 でも、組み合わせによっては、プラス分が、かなり目減りしたものもいくつもあります。

 回収率だけを考えれば、点数少なく、高額配当的中、というのが良いのですが。
 例えば。
 このカテゴリーで7番人気が勝ったレースに注目。
 計33レース。
 その時、2着回数が多いのは1番人気で7回。
 7→1→、と来て。
 これが下の表です。
 7ninnki.jpg

 7→1→4(人気)の1点に決め打ちするなら、
 1点 × 497レース = 総点数497点
 4レース的中で、総払い戻し 2531.6
 回収率 509.4%
 1点100円とすれば、+203460円
 となります。
 でも、6番人気も2回出ているし、と、幅を持たせるとして。
 7→1→4,5,6(人気)と、3点。
 3点 × 497レース = 総点数1491点
 6レース的中で、総払い戻し 4011.1 
 回収率 269%
 1点100円とすれば、+252010円
 となります。
 こちらの方が回収率は下がりますが、的中数は多くなります。

 今度は、1着が6番人気の時。
 33回ありました。
 その中で、2着に8番人気、というレースが4回。
 これが下の表です。
 6ninnki.jpg
 この時の3着馬は1~3番人気。
 つまり、 6→8→1,2,3(人気)の3点。
 総払い戻し 4758.2
 回収率 319.1%
 1点100円とすれば、+326710円

 もう少し幅を持たせて。
 4,5,6→8→1,2,3の9点。
 これが下の表です。
4^6
 総払い戻し 11460.7
 回収率 256.2%
 1点100円とすれば、+698770円

 該当レースが飛躍的に増えない限り、これらに関しては今年のプラス確定。
 投資、という言い方は好きではありませんが・・・。
 楽に勝てそうな気がしてきます。

 券王が考えて、観察しているのは、そこまで限定的なフォーメーションばかりではありません。
 矢張り、的中数が少ないと感じるので。
 点数を多くして、的中数を増やせば良い、というものでもありませんが。
 バランス、ですね。
 ある程度、データを取って、シミュレーションをして。
 機が熟した、と感じたら、人知れず実践するつもりなんです。

 「実験B」で書いた、馬連オッズをベースにした2つのフォーメーション。
 その後日談、経過についても近々書きます。

 それとは別に。
 違うカテゴリーでの集計表も作りまして。
 お盆期間を利用して、今年初めから8/8までの分を入力。
 同時進行で、いろいろやってます。
 
  人気ブログランキングへ 

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

実験B

 今日は実験Bとして、突っ込んで書きます。
 もう、暫く詳しい説明は書きません。

 先日から書いている、結果表の件。
 興が乗ったので、もう1パターン作成。
 レース抽出条件は、
 ・8:30頃もしくは9:30頃の少なくともいずれかで、馬連1番人気が10倍以上。

 今年ここまでに、該当したのは121レース。
 
 ここで、分類。
 以下、結果表の着順欄数字、または人気、は9:30頃の単勝人気。
 1番右が三連単配当。
 今回は、1番人気が2着だったレースについて。
 
 これがその結果表です。↓

 表A
a.jpg
 
 全部で20レース。
 1番人気を2着に据えて、三連単フォーメを。
 とりあえず、1着馬の人気を眺めて。
 2・3番人気がよく勝ってるな、と。
 じゃあ、それを1着欄に。
 2・3 → 1 →
 という事です。
 フィルタに掛けると、こうなります。↓

 表B
b.jpg
 
 最後、3着は?
 7・8番人気で合わせて5回。
 2・3 → 1 → 7・8
 このフォーメなら4点。
 総点数 4 × 121 = 484
 適中数 5
 的中時総払い戻し 1707.9
 回収率 1707.9 ÷ 484 = 352.8%
 でも、このフォーメ、1月中にまとめて出現。
 ちょっとピンポイントで狙い過ぎている感あり。
 それでも良し、とするのも1つの方法。
 でも、券王的には手を広げて、当たり易くした方が。
 じゃあ、というので。
 表Bの3着欄を見ると、9レース中8レースで6~12番人気。
 その7頭で。

 2・3 → 1 → 6・7・8・9・10・11・12
 これで14点。
 総点数 14 × 121 = 1694
 的中数 8
 的中時総払い戻し 3042.3
 回収率 3042.3 ÷ 1694 = 179.5%

 あくまでも、今年、ここまでの結果なので。
 今後もこの数値で推移していくかどうかは「?」。
 でも、勝てそうな気がしませんか?


 さて。
 表Aを見て。
 いや、1着馬に7・8番人気もよく絡んでいるぞ。
 1番人気が2着に来た20レースの内、7回が該当。
 じゃあ、それでフォーメを組んでみようか、と。

 7・8 → 1 →
 という事。
 こうなります。↓

 表C
c.jpg

 3着欄に注目。
 分類、という事から考えて、15番人気が飛び込んだレースは例外的存在。
 三連単58万馬券は魅力的、ではありますが。
 じゃあ、それ以外の馬を。
 2~6番人気に収まっています。

 7・8 → 1 → 2・3・4・5・6
 これで10点。
 先の例で触れませんでしたが、例えば5番人気は絡んでいない。
 確かにそうですが、そこまでピンポイントでなく、網を張る感じで。
 
 総点数 10 × 121 = 1210
 的中数 6
 的中時総配当 2327.6
 回収率 2327.6 ÷ 1210 = 192.3%

 どうでしょう?

 ますます勝てそうな気がする券王。

 でも、不的中が続くと・・・。
 どっちのフォーメが良いのか・・・。

 いっその事、両方買ってやれ。
 すると。
 
 総点数 24 × 121 = 2904
 的中数 14
 的中時総配当 5369.9
 回収率 5369.9 ÷ 2904 = 184.9%

 こうすれば、点数は増えるものの、割とコンスタントに的中が出ます。
 回収率プラスも当然の事。
 
 ここで書いたのは「馬連1番人気が10倍以上云々」。
 その他に、「単勝1番人気が4倍以上云々」。
 両方とも、眺めていろいろとフォーメや回収率を考えてます。
 最近はそうやって遊んでいる訳です。
 何度も書きますが、あくまでも、今年ここまでの結果というだけで。
 今後も同じ様な形で推移するかどうかは見て行かなくてはなりません。
 でも、ちょっと書き過ぎたかな?
 ま、平日などは20人程度のご訪問しかないので。
 
 これを読んで真に受けた方。
 書いている事は事実ではありますが、馬券は自己責任でお願いします。

 TOMOさん、拍手コメントありがとうございます。
 ご無沙汰でした。
 中山牝馬Sは惜しかったですね。
 ザレマ(音無厩舎)も登録を抹消しました。
 ところで、国枝厩舎は「時間差」攻撃が多いと感じます。
 しばらく死んだふりなら、桜花賞狙いなのかも。

  人気ブログランキングへ

テーマ : あっと驚く攻略法。
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム