雨中の船橋参戦記・2

 続き。

 3R4R5Rと、パドックで良いと思った馬が全然走らず。
 特に、5Rは、中央からの転厩初戦、9番が、休養明けでプラス体重。
 人気でしたが、パドックを見て、走りそう、と。
 しかし、それも不発。
 やっぱり、JRAと地方では、馬の作り方が違うのかも知れません。
 ましてや。
 船橋競馬場は、馬のデキと結果が直結しにくい競馬場だ、と書いていた人もいたくらいで。
 
 それはさておき。
 そこまでの結果を見て、同一厩舎の複数頭出し、は、軒並み馬券に。
 雨も降っているし、寒い。
 見ても馬券に活かせないパドックを見るのは止めて、暖かい3階スタンド席へ。
 改めて、枠順を検討。
 流れを見つつ、ではありますが、後半3レースに照準を。
 その間にも、チョロチョロと馬券参加。
 複数頭出し厩舎は頻繁に馬券になっていたのですが。
 ボタンの掛け違いもあり、居眠りしての買いそびれもあり、で、8R終了時まで、的中なし。
 小額参加、とは言っても、坊主じゃヤバイぞ、と。

 8R。
 石井厩舎が2頭出しで8枠に同居。
 この、同一厩舎同居枠は、この日、2回。
 8Rの8枠と、10Rの5枠。
 8R不発なら、10Rではプラス材料。
 なおかつ、8R、1番人気は7番石崎隆騎手で、この馬は3着まで。
 石崎騎手はこの日、1頭乗り。
 で、10Rの7番は石崎俊騎手(息子騎手)。
 これ、、有力じゃないかな、と、この時点で。

 9R。
 1番人気は7番、森騎手・石井厩舎。
 直前、8枠同居で不発だったのが、石井厩舎。 
 だから、こっちで?
 森騎手は1Rでも7番で不発だったし。
 しかし、先行してズブズブの着外。
 勝ったのは、2頭出し川島一厩舎の片割れ、3番。
 もう1頭は1番で、真島騎手が騎乗でしたが、同騎手、4Rを同じく1番で、1着してました。
 だから、1番と3番の比較なら、3番の方、だった事です(2番人気)。
 ところが、券王、レース終了後に、2頭出し厩舎に気づくというアホさ加減。
 この馬連2-3、29倍は、録らなければおかしい馬券だったんです。
 見落としやら思い違いやらの凡ミスで外していちゃ、勝ち目はありません。
 
 取れるチャンスを逃して意気消沈気味のまま迎えた10R。
 2頭出し厩舎は2組。
 小久保厩舎4番6番、矢野厩舎の7番8番(5枠同居)。
 小久保厩舎、6Rでも2頭出しで、そちらで2着。
 だったら、やっぱり、5枠7番、矢野厩舎のほうで大丈夫だろう、と。
 7番は長期休養明け初戦で、馬体重プラス12k。
 先行する脚もある氏、ここはかなり自信あり。
 オッズを確認すると、7番は複勝でも2.2倍ー、となっていました。
 2倍が見えているのなら、こねくり回さず、複勝勝負で充分。
 近年の地方競馬参戦時で、初めて、少し張り込んでみました。
 エイヤ、とばかりに。
 流石に、メインレースでもあるし、オッズが下がるような事はありませんでした。
 昔、園田競馬へ参戦した時に、複勝を3千円買ったら、一時的に1.0倍ーになった事が・・・。
 その頃には、コースに水が浮く不良馬場。
 スタンドから降りて、ゴール板近辺で、観戦。
 7番は好スタートから先手を奪って逃げ。
 そのまま3角辺りまで。
 3角~4角で、好位につけていた4番が仕掛けて並びかける。
 余計な事を・・・。
 直線向いて7番は2番手、更に外から13番が良い脚で上がり、前に出た4番と叩き合い。
 7番、ズブズブか・・・、と思いきや、離れた後続と脚色が一緒に。
 そのまま、なだれ込んでの3着確保。
 やった、当たった~!
 配当は?
 何と、複勝、350円、の好配当に。
 いや~、ありがたい配当でした。
 今回は金額も出しておきます。
013.jpg
 最後、最終11R。
 もう、別に買わなくても良かったのですが。
 8枠に狙い目が、。
 複数頭出し厩舎は、なし。
 8枠11番渡辺厩舎、5Rでも8枠(同枠馬が3着)。
 それだけではありませんが、とにかく、軸は11番(3番人気)。
 相手に人気薄馬激走に期待して、100円総流し。
 地方競馬参戦時は、基本的に、本当にチョロチョロ遊んでます。
 で、レース。
 5号馬が方場して、コースを4周位しちゃって。
 なかなか捕まらず。
 そのまま除外に。
 終始2番手の1番人気9番が1着、11番は3番手からの2着。
 馬連9-11で750円、的中。
 変換合わせても、取って負け。
 終わった後、気付いたのが、勝った9番は稲益厩舎葉。
 先に触れた5Rの圧倒的人気で着外だった9番も稲益厩舎、だったんですね。
 だったら、11R,11番軸なら、相手に9番大本線だったな~、と。
 それも、見落とし、凡ミス。 
 勝ちを上乗せ出来たのに・・・、もったいない。 
014.jpg

 ともあれ。
 前日中山競馬場参戦分も合わせて。
 ホテル代や食事代、ガソリン代を含めて、行きより帰りの方が、所持金が増えました。
 次の遠征費は、それでまかなえそうです
 毎回、こうなら良いのですが。
 いや、そうなる様に、頑張らなくては。
 遠征だけでなく、毎週の馬券も。

 では、また週末に。
スポンサーサイト

雨中の船橋参戦記

 3/9(月)。
 前日中山競馬→船橋競馬への、遠征2連戦。
 
 船橋競馬場、約20年ぶり、2回目の参戦。
 初参戦の事を。
 その日、資格試験の講習会が。
 しかし、券王、テキストさえあれば、自分で勉強して合格出来る自身あり。
 だから、かったるくて、行ってられないよ。
 しかし、周囲の目もあるし、とりあえず出かけたのですが。
 新宿から総武線で市ヶ谷へ。
 その時に、そうだ、総武線で千葉まで行って、船橋競馬場へ・・・、と。
 開催やっているし、というので、そのまま講習をすっぽかして、乗り越し。
 乗り継いで、南船橋駅下車、そこから徒歩で。
 けっこう開けた場所にあるんだな~、という印象。
 しかし、電車の所要時間を調べていなくて、予想以上に時間が掛かってしまって。
 到着して、2レースほど軽く参戦したら、もう帰らなくてはならない時刻・・・。
 だから、本当に触りだけの、駆け足参戦でした。
 
 天気予報は、次第に雨足が強くなり、云々。
 朝のうちは小雨が降ったり止んだり。
 ホテルを、遅めにチェックアウト、車で船橋競馬場へ。
 競馬場北側に、有料駐車場あり。
 駐車券方式になっており、近隣の商業施設等利用のために注射する人も多い様子。
001a.jpg
 早速場内へ。
002a.jpg
 丁度、3Rが始まるところでした。
 とりあえず、新聞を買って,場内散策。
 いつものポイントから、スタンドを。
004a.jpg
 見ての通り、1階部分はバルコニー風になっており、スタンド席はなく、ベンチがあるだけ。
007a.jpg
 2階スタンド席は、屋外なんですが、3階に関しては屋内、というか、ガラス張りになっていて。
 この日も寒さをしのげて、非常に助かりました。
008a.jpg
 中からレース観戦。
009a.jpg
 コースはこんな感じ。
 左回りです。
003a.jpg
 場内には、場立ちの予想屋さんも。
010a.jpg

 さて。
 ここ2度、JRA競馬場参戦時はパドックを見て、奏功。
 しかし、過去の経験から、地方競馬ではパドックを見ても、イマイチ分からない、というか。
 走りそう、と思った馬がサッパリ、の記憶ばかり。
 今回はどうか、と考えつつ、それでも小雨の中、パドックへ。
006a.jpg
 馬を見つつ、枠順の検討も。
 前回の地方競馬遠征、金沢競馬では、同一レース複数頭出し厩舎と、騎手、厩舎の出走馬番をマーク。
 それが嵌って、地方参戦では初となる、万馬券も的中。
 今回も、その辺を重視して、チェック。
 で、いつもの、地方競馬参戦時と同様、チョロチョロと馬券参加しつつ。

 続く。
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム