(日)回顧

 (日)回顧。

 芦ノ湖特別。
 途中でも書きましたが、同クラス同舞台実績を重視のレースで間違いありませんね。
 1000万条件芝2400m戦の実績馬が4頭出走で、3頭が馬券に絡んだ訳ですから。
 馬連も的中なら、なお良し、でしたが、。

 函館SS。
 古馬実績馬よりも、3歳馬優先で良かった事に。
 安田隆厩舎馬、4Rで1番人気大敗。
 それもあって、6枠8番、大丈夫そうだ、と。
 1番人気のセイウン・上原厩舎は今週既に2勝。
 2頭出しでも、疑問あり。
 え?
 安田隆厩舎も今週既に2勝で、函館SSを勝って3勝目だよ?
 ですが、函館SSでは3番人気だし、プラス材料も多かった訳で。
 その後、安田隆厩舎は、阪神12Rも1番人気1着。
 そういう事もありますね。
 何か特別な理由がない限り、券王は軸にはしたくない、という話です。

 米子S。
 軸4番は、後方から直線一気で、1着。
 人気でしたが、前日メインとのデムーロ数字合わせ。
 書きましたが、勝ち上がり馬は好走がなく、春季重賞出走歴のある馬重視。
 2着2番は、相手筆頭扱い。
 次週、ダイヤモンドが出走せず遠慮、の、サトノ・池江。
 ここで?の感あり。
 7枠8枠を切っての3点買いだし、効率良い的中でした。

 ユニコーンS。
 結局イレギュラー馬の枠でワンツーだ、と。
 (土)の結果を見て。
 「肩上がり」の枠が馬券になっているな、と。
 全部チェックしている訳ではありませんが。
 で、ユニコーンS、1枠7枠が右肩上がり。
 だから、最初は1枠軸、と考えていたんですね。
 気遣いが足りない不的中になっちゃいました。

 北斗特別。
 軸は4番だったのを、13番武豊に変更して。
 4番は1番人気だし、米子Sと函館SSの結果を考えれば、軸には危険、と。
 その考えは、券王的には間違っていません。
 3連続の武豊が馬券に絡む可能性は非常に高かった、とも言えるし。
 しかし、武豊が3着になっちゃいましたからね。
 複勝を買えば良かった事になりますが・・・。

 東京12R。
 軸にした4番は不発でした。
 幾つか理由がありますが。
 3番 宗像厩舎
 4番 石川騎手
 でした。
 2Rでは、石川・宗像コンビで、1着。
 だから、宗像厩舎、12Rでは遠慮して、石川の方が。
 石川騎乗の斎藤誠厩舎に対し、5番が清水英厩舎だし(ここは一瞬でしたが)、小西厩舎馬の出走もある訳だから。
 しかし、4番は不発で、3番が1着でした。
 ま、3番は3番人気だし、宗像厩舎に対し高橋祥厩舎馬の出走もありましたからね・・・。
 3番軸でも、人気薄2着12番は拾えないし。
 手を出す必要はありませんでした。

 と、後半がハズレで、気分はイマイチですが、収支は一応プラスキープで終了。
 
 来週は宝塚記念。
 登録馬を見てガッカリ。
 ステファノスの名前なし。
 しかも、登録11頭の少頭数。
 軽く参加するだけです。
 その分、他に狙いが見つかれば良いのですがね~。
スポンサーサイト

今日の大井・6

 やっと当たりました。
 4→3→6。
 3-6のワイドは5.7倍。 

 続く9R。 これが、本日最後の参加レース。
 騎手セットの片割れ、5枠、人気薄。
 上位人気馬へ枠連3点と、6番12番へワイド、としてみました。

無題

(火)競馬・3

 7Rが終了。
 1着はイレギュラー馬の11番。
 5枠、7枠は不発で、馬券はハズレ。
 
 8R。
 7Rの結果から、イレギュラー馬狙い。
 4番の最終勝利がゾロ目1着。
 除外戦だったので、打消しの打ち消し、の可能性も考えられますが、該当馬はこれだけ。
 その4番、7R8Rと、松若騎手が4番で連続騎乗。
 これが軸。
 相手に、渡辺プラス沖の2頭出し、の関係から、人気の1番が筆頭。

(日)回顧

 続いて、(日)回顧。

 阪神競馬場、天候は曇り→晴れ。
1Rから参戦。

 1R。
 15番が悪くない感じ。
 いかにも短距離向きの、胴が詰まった体型。
 馬連5点流し。
 10-15で決着、6.5倍的中。
 1着5枠10番は1番人気で、騎手セットがらみでした。

 2R。
 この日、何故か、北村宏騎手が阪神遠征。
 2Rと12Rでは、池添学厩舎馬似騎乗で2枠からの出走。
 どちらかは馬券になる、と考えて、パドックで悪くなかったここで軸に。
 相手に、圧倒的1番人気の7番へ、ワイド1点、としました。
 7→2で、軸2着、ワイドは2.4倍的中でした。

 3R。
 このレースでは北村宏騎手が1番人気。
 パドックで12番は良い感じ。
 軸は素直に12番で、馬連流しにしました。
 12番は人気に応えて1着、しかし2着が人気薄で拾えず。

 4R。
 いつもは不参加の障害戦、しかも少頭数でしたが、2番を軸に1-2と2-3の馬連に参加。
 2-3で決まって4.1倍的中。
 
 この辺りから日差しが出て、パドックで馬を見ているだけでも汗ばむ陽気に。
 馬も、汗、ダラダラ。
 そのせいか、これ以降、パドックで強調できると思えた馬はいませんでした。

 5Rは新馬戦。
 1番人気の5番か、2番人気の14番か、という感じ。
 14番は、3Rで1着の鈴木孝厩舎なので割引、のハズでしたが・・・。
 騎手セットがらみの8枠14番、軸にしてしまいました。
 5番が1着で、14番は不発。
 2着人気薄4番も相手に拾っていたので、悔しい不的中。
 3Rでヘグった場合、ここで、という事だったのか。

 6R。
 4枠がメイショウ同居。
 メイショウ馬名馬は、この日、ここまで2勝。
 しかし、他に買いたい馬がいなかったので、4枠軸。
 不発に終りました。

 7R。
 7R7枠と8R7枠は、北村友騎手と須貝厩舎のセット枠。
 また、6R14番と7R14番が秋山騎手で、7R13番と8R13番が北村友騎手。
 交点の7R7枠を軸に枠連流しも、不発。

 8R。
 北村友・須貝の7枠の他に。
 5R8枠と8R8枠で小牧・幸、の騎手セットあり。
 軸は7枠か8枠、として。
 枠順的には7枠が非常に良い形で、押しもあり。
 軸は7枠として、1番人気14番の単勝と、枠連7-8を1点、としました。
 これが13-14-4、で決着。
 枠連7-7で、単勝買った方が2着。
 何をやっているんだか・・・。

 9R。
 角居厩舎と松若騎手のセットの5枠が軸。
 ハズレが続いていたし、まず的中、を目指すべきでしたが、5枠で人気のない方、7番軸に馬連を買ってしまいました。
 6番の方が2着で、7番は不発。
 アホですね。

 10R。
 ここも松元厩舎と藤岡康騎手のセットが4枠で、これを軸に。
 週中に書いた、春季以降重賞出走場の配された3枠6枠、そしてゾロ目を追加の枠連3点。
 3枠が2着も、4枠は3着まで。

 11R。
 重賞連対歴馬の同居が4枠か7枠、と。
 このうち、11番ウインプリメーラは、今年の京都金杯勝ち出、新しい戦歴。
 だから、これが1番手かな~?と、事前に考えていたのですが。
 パドックで、尻っぱね、後肢裏で、パドックの柵を「ガ~ン」と。
 それを見て、4枠を軸にしちゃったんですね。
 結果は11番が1着。
 8R以降、4R連続で的中馬券の周辺にはいるのに、1つも掴めず。

 スプリンターズS。
 良く分からないレース。
 先週、エアスピネルが馬券にならずの笹田厩舎の11番からワイドを買ってみましたが、ハズレ。
 
 両メインについて。
 レープロ作戦、該当馬がそれぞれ3頭出走で、候補が多く、参考には出来ませんでした。

 最後は、12R。
 11Rと12Rの8番が藤岡佑で、11Rが不発。
 出、8番を軸に馬連を買ったら3着。
 最後まで・・・。

 という訳で連敗フィニッシュ。
 開催収支も、少しプラスで終了。
 (日)もチャンスはありましたが、全然噛み合わず。
 もったいない負け。

 阪神競馬場のパドック。
IMGP3145.jpg

 なにやらイベントあり、並ぶ人たち。
IMGP3147.jpg

 いざ、本馬場へ。
IMGP3148.jpg

 レース中。
IMGP3149.jpg

 (日)レープロは、凱旋門賞特別仕様。
IMGP3150.jpg

 外部、コンビニ駐車場から見たスタンド。
IMGP3151.jpg

 夜は、高速のPAにて、凱旋門賞の中継を見ました。
 マカヒキは残念、大敗。
 その挑戦には、拍手を。
 ただ、何度も書きましたが、日本競馬界の悲願、というのなら、1等でなく、複数頭出しで挑んで欲しい。
 
 翌(月)は、広島方面へ。

 福山競馬場跡へ寄ってみました。
 柵、というか、板にに囲われていました。
IMGP3152.jpg

 中は更地に。
IMGP3154.jpg

 その後は、広島平和記念公園まで足を延ばしました。

 原爆ドーム。
IMGP3161.jpg

 オバマ大統領の折鶴も見てきました。
IMGP3173.jpg

 開催変わって、舞台は東京・京都へ。
 仕切りなおして、頑張ります。
 

(土)回顧

 阪神遠征、プラスアルファ、から帰宅。
 結果から書くと、連敗。
 残念。
 自戒を込めて、回顧を。
 
 まず、(土)。
 前夜、出発しようとしたところに、野暮用が。
 それを片付けてから。
 出発が遅れてしまったため、その後の仮眠が予定ほど取れず、キツイ展開に。
 カーナビによると7時間くらいはかかりそう。
 こまめに休憩を取りつつ、要所で20~30分仮眠。
 雨の降る時間帯もありました。
 8時半ごろ、阪神競馬場の駐車場へ。
 あまり寝ていないので、とりあえず、圧倒的人気馬の入る1Rは見送って、2Rのパドックから参加しよう、と。
 それまで、駐車場にて、仮眠。
 その1Rは、矢張り人気馬が1着したのですが、これがシロニイという白毛馬。
 パドックで見れば良かったかな?とミーハー心も。

 天候は、曇り。
 この週末、天気予報では傘マークも見られましたが雨は降らず。
 思ったよりも気温も高め。
 前夜が肌寒かったので、意外。
 
 2Rから参加。
 いつものように、殆どパドックに張り付き。
 特にパドックで狙いたいと思える馬は、なし。
 1Rの12番メイショウが不発で、ここも12番メイショウ。
 人気薄でしたが、軽く参加。
 積極的に前へ行ったのですが、タレて着外。

 3R。
 圧倒的人気15番が良い感じ。
 相手に1番、として、2頭軸3複6.9倍的中も、5点流しで、微増。

 4R。
 パドックで気になる馬は、なし。
 7番から買って、ハズレ。

 5Rは新馬戦。
 ここは1つの分水嶺。
 7枠9番サトノアーサー・池江厩舎が、圧倒的人気で、単勝1.1-とか。
 しかし、パドックで良く見えたのは、7番スズカフロンティア。
 7番が繰るなら、9番を逆転してしかるべき、と考えた券王。
 池江厩舎は1Rを圧倒的人気馬出1着、それが同じ7枠。
 また、サトノ馬名馬は先週の神戸新聞杯を1着。
 だから、ここは価値には来ないのでは?と。
 だから、7番の単勝を勝負馬券に、馬連7-9の1点、としました。
 しかし、先に抜け出した7番を9番が猛追した模様。
 長い写真判定の結果、1着は同着。
 7番の単勝は11倍くらいあったのですが、配当を見て、びっくり。
 たったの2.2倍・・・。
 普通、同着で的中が2通りになると、配当はおよそ半分程度に。
 だから、5倍くらいか、と思っていたのですが、違いました。
 9番が人気になりすぎて、7番の分の配当を大幅に食ってしまう形だったんですね。
 参りました。

 6Rも新馬戦。
 正直、良く分からないレース。
 1番デムーロに期待しましたが、ハズレ。

 7R。
 1R、人気で1着の金子馬主さんの馬が、1番に出走で、これも人気。
 しかし、買うならこれしかない感じのデキ。
 直前の6Rで人気の1番が消えたのもプラス材料か。
 1番が勝って、運連7点流しで10.3倍が的中でしたが、クリーンヒットになりません。

 8R。
 騎手セットがらみで、1番人気の5番が枠順的には1番手。
 人気馬ばかりを本命にしているな、と。
 そして、馬が良く見えない。
 だから5番は相手筆頭、として。
 パドックで、単勝30倍越えながらどっしり見えた13番を軸に、複と、ワイド1点を。
 しかし、13番は走らず、5番が1着。
 素直になれませんでした。

 9R。
 パドックでは1番が良い感じ。
 複勝2.5倍以上なので、まず複。
 ワイド流しや、3複相手ボックスも考えたのですが。
 相手は絞って6番1頭として、3複2頭軸流しに。
 これが失敗でした。
 1番は3着で、複2.7倍が的中。
 6番は馬場掃除。
 人気薄2番も相手に拾っていたし、ワイドや3複好配当の可能性があったので、非常に悔しいレース。
 チャンスでしたが・・・。

 この後、パドックで強調出来る馬の出走は、なし。

 10R、8枠よりも13番の方が枠順的に良さそうと思い参加も、4着まで。
 
 11R、シリウスSは、まず7-7を買って、後はダメ元で2番から人気馬へワイドを。
 2番は直線付いて行けずに脱落。
 7-7は2着3着。
 後で知ったのですが、(日)阪神メインで1番が秋山騎手。
 ここも1番の秋山騎手が1着、という事だったんですね。
 なかなかそこまで気配り出来ません。

 イマイチの成績で着ていたので、中山メインはパス。
 すると、軸候補に挙げた人気薄6番が激走の1着。
 く~っ、という感じ。
 因みに、レープロによる、メインレース作戦、東西とも該当馬(馬番)複数で、指針に出来る感じではありませんでした。

 12R、2枠の騎手セットは前で使用済みなので割引。
 8枠の騎手セットは前で不発だったので、狙い目。
 で、8枠から枠連を買ったら2枠1着の8枠3着。
 あ~あ。
 何故、ワイドを買わなかったのかな~?

 という訳で。
 タラレバですが、5Rの単勝が同着でなけレバ。
 9Rの3複を引っ掛けていタラ。
 プラスだったのですが。
 
 雪辱を期して、翌日へ。
 取り合えず、昨夜出発行こう、何も食べていなかったし。
 喫茶店にて、軽食&(日)検討を。 
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム